トップページに戻る

陶芸館 本文へジャンプ
ちょっと寄り道


社長のちょっと寄り道
配達途中に面白うそうな看板をみつけたり、お客様の所で珍しいものを見たりした事を、私なりに一言感想を述べさせてもらいました。

2018年2月6日

 寒い日が続きます。インフルエンザが流行っていますから、体調に十分気を付けてください。
さて、ちょっと変わった物を現在制作しております。一昨年だったか、東京の御客様から、「不動明王
の型は無いですか?」と、言われたのを思い出して、作ってみました。
もう少し手を入れて型として販売予定にしています。大が約18p小が約9pになります。





2018年1月7日
 今年もよろしくお願い致します。
お正月休みを利用し干支(十二支)のセット鋳込み型を制作しました。
本日1月7日より販売開始です。ミニチュア版で、一気に勢揃いです。
写真は緋襷と白備前です。

 


2017年12月18日
 今年も残すところ、あと2週間です。
私ごとながら、現在、次の干支型作りに励んでおります。勢い良く亥の年です。
昨年に続き、特大の型を制作します、犬の特大では、「こんな大きいのが欲しかった。」
と、嬉しいお言葉もありました。亥も頑張って作ります。よろしく。

 

 



2017年11月25日
第13回岡山丸二陶芸展が始まりました。
今年は出品点数が例年に比べ少ないので寂しい感じですが、ハイレベルな作品の出展
が多いです。
 

 

 


2017年8月24日

勝山の近藤さんに頂いたサギソウが咲きました。
来年からは球根を分けて増やしたいです。



2017年8月17日
 今年も暑い夏の日が続きます。夏バテしないように気を付けて下さいね。
先日14日に、お盆のお休みを利用して、新見市にある満奇洞へ行って来ました。
中は、まるで冷蔵庫のような冷気が漂い、一周した後も「出たくない!」て感じでした。
 

 
満奇洞を見た後は、ちょっと贅沢をしに新見へ行き千屋牛を食べて帰りました。
金山って言うお店でした。さすがに千屋牛、美味しかった―。



2017年4月18日
 春が来たかと思ったら、桜はすぐに終わってしまいました。もう少し長く楽しめれば良いのにねえ。

 美作市の英田陶芸教室が場所を移し、新たに灯油窯を1基を新しい物と入替えをしました。
 ”さらに教室が発展しますように”
 

工房もとても広くなりました。思う存分に作陶に励めますね。




2017年4月17日
 美作市湯郷の永生与窯さんに、これまでの電気窯・ガス窯に加え灯油窯が入りました。
還元焼成の面白い焼きが期待出来ます。湯郷温泉に行かれたら是非、永生与窯さんで、
陶芸体験を楽しんでみて下さい。


 



2016年12月12日
 昨日で今年の陶芸展が終了しました。今年もたくさんの方の投票有難うございました。

来年もまた陶芸展を続けて行きたいと思います。
今年の結果は、作品紹介ページでどうぞ。


2016年11月24日
 第12回岡山丸二陶芸展が今日から始まりました。
出点数は、例年並みです。出品していただいた皆様、有難うございます。
皆様方の御来店、投票をお待ちしています。


 


2016年11月20日

 16日に蒜山へ行って来ました。
紅葉を期待して行きましたが、もう冬支度に入っている様子でした。
大仙の山頂付近は、曇っていてよくわかりませんが、薄っすら雪化粧なのか?
蒜山の山頂付近は、緑も赤もなく山肌が目に入って来ました。
 





2016年10月17日
 来年(再来年)の干支、犬の制作を始めました。
可愛らしくしてみました。




2016年9月26日
 昨日、久しぶりに灯油窯で還元焼成をしました。
やっぱり、還元は、灯油窯が良いのかな!
土灰透明・白萩・ワラ灰マット釉の三種類のみで焼きました。
趣ある、民芸調の作品そのものと言う感じです。
 


2016年7月14日
 毎年、恒例の美作陶好会作品展が美作市英田公民館で明日から17日まで
開催されます。作品、約260点。津山、美作地域の趣味で陶芸を楽しむ人の作品展です。
  

  



2016年6月20日
 3年ぶりに、ツバメが子育てにやって来ました。最近はずっとスズメの大群でツバメが
来なかったのですが、今年は何故かスズメがいません。間もなく飛ぶ練習に入ると
思います。「元気に巣立ってネ。」
 





2016年6月16日
 陶芸教室の生徒さんの作品です。
現在、新人さんを含めて8人ですが、みなさん、なかなか熱心なんですよ。
それぞれに得意分野と言うか、好きな事と言うか、楽しいですよ。

絵付けは家でゆっくり書いてます。R絵具です。       毎回、驚くような変った作品が多いです。
 

置物に使える物が多いですね。                 素焼き製品に絵付け。
 

とにかく手作りで。                         新人さん、処女作です。
 

ロクロを一生懸命してます。                   蕎麦釉に乳白。凝ってます。
 


 


2016年5月31日
 久しぶりに電気窯で、備前焼の炭桟切りを焼きました。
やっぱり、備前焼は良いですね。
ちなみに今回の作品は、minneの出品作品です。良ければ
のぞいてみて下さい。
 

 



2016年4月8日
 今年の桜は、すごく綺麗だったですね。
写真は、美咲町三休公園を、役場(旭支所)の駐車場から撮影したものです。
 山の頂上付近には、民話の里陶芸小屋があります。



2016年2月28日
 今年に入って初めての更新です。
今月24日から、明日29日まで岡山天満屋で、岡山県華道展が開かれています。
この華道展に私の花器を使っていただきました。春めいた野のイメージに見えます。
昨年のコンベックスといい、今回の華道展といい、有難うございますです。

 



2015年12月12日
 12月10日から14日まで、岡山コンベックスで、”大陶磁器スタジアム2015”が開かれています。
全国から陶磁器・ガラス・漆芸など120店余りが出店しています。ほかにも、花器と花のコラボ等、
色んな催し事も開催中。私も、どんなものなのか一度経験してみようと、5人で1ブースをお借りして
出店してみました。写真は、準備が出来た所です。



見事に生けていただきました。


一緒に出店した川ノ上さんと武田さんの花器も見事に生けられました
  


2015年12月3日

先月の前半に蒜山へ行った時の風景です。秋も深まりつつあり、紅葉が見頃をむかえていました。
陶芸工房の横にある桜(四季桜)が満開で、紅葉とのコラボで綺麗でしたよ。

 







2015年11月5日

店舗の改装をしました。と、言ってもギャラリーを前にし陶材を後に持って行きました。

 

 



2015年7月26日

 
久しぶりの更新です。
昨日、笠岡から倉敷へ回ってきました。浅口市鴨方で、備前焼作家の武田謙二さんの窯場へ寄って
みると、たくさんのお客様で賑わっていました。窯出しの売出中との事でした。暫くの間は、作品展示
販売中なので、鴨方方面へ行かれる方は、ちょっと立ち寄ってみては如何でしょうか。

 

 
武田先生、お問合せは、086-423-1903


2015年4月4日
桜シーズン真っ盛りの中、県北を回って来ました。
勝北陶芸の里から那岐山を見た桜。津山鶴山公園の桜。久世トンネル桜を久世陶芸教室から望み、
久世老人センター入口付近のさくら並木。
美咲町西川の三休公園を役場駐車場~見上げた桜と、川を泳ぐ鯉のぼり。今日は,桜三昧でした。
 
    勝北陶芸の里から那岐山と広戸仙                  津山鶴山公園 

 
      久世トンネル桜(山裾です)                久世老人センター入口


    三休公園を役場駐車場から (最高に感動でした。山から見下ろす桜も綺麗ですよ)

 
 三休公園(角度を変えて)                       川の上には鯉のぼり


2015年3月6日

こちらも、雪が深い。(上斎原の教室でした)
 

先週、 県北の蒜山へ久しぶりに行って来ました。まだまだ雪が深いです。
 



2014年11月23日

 今年も岡山丸二陶芸展が始まりました。
抹茶碗22点、自由作46点の出品で、古陶磁から現代陶磁まで、思い思いの作品が出品されています。
今日は審査員票をお願いした、備前焼作家の武田謙二先生に審査をしていただきました。
 

  


2014年10月27日
 昨日、近くの小学校のグリーンクラブの子達が体験にやって来ました。
お皿を作る子と、ランプシェードを作る子に別れて、約2時間楽しく粘土と戯れました。
「早く焼いて〜。」 焼き上がりが楽しみですね。
 

 



2014年10月26日
 過ごし易い季節がやって来ましたね。
昨日は、鏡野町上斎原の教室に出かけました。途中、奥津渓に回り、秋の訪れを感じて来ました。
あと1週間かr10日位で最高の見頃が来そうです。今年は紅葉がきれいですよ。

  



2014年9月13日
 暑かった夏も終わりを告げ、実りの秋を向えようとしています。
今日、高梁市有漢のお客さんへ配達に行ったのですが、邪魔になったかな。
秋の作業が終わったら、また頑張って土ひねりしましょう。

 



2014年9月8日
 先日、湯郷の永生与窯さんの電気窯を入替えさせていただきました。
上蓋から前扉引出式になり、これからは窯詰が楽になりますよ。
また、新たな気持ちで頑張りましょう。(有難うございました)

  


2014年8月29日
 倉敷の山根さんが、「見てほしい。」と、作品を持って来られました。
Rシリーズの液体下絵具を使って描いた、見事な作品。。粘土は上半磁器土です。
一緒にこんな作品(絵付け)をしてみたいという方は、御一報下さいとの事。
「いろんな絵具を使ったけど、Rシリーズでないと、こんなに綺麗に出ないよ。」と、山根さん。

  

  



2014年8月5日
 来年の干支の型の原型がほぼできあがりました。
修正箇所はありますが、とりあえず一段落です。

   

   

  型は11月には出来ると思います。



2014年7月9日
 一昨日に湯郷の永生与窯さんで、楽焼をしました。
賑やかに楽しくお昼をよばれたりして、一日を楽しませてもらいました。

 

 



2014年7月5日
 久しぶりに灯油窯で還元焼成しました。
まずまずってところかな!以外だったのがチタン釉を還元で焼いた時の色の変化。酸化焼成なら白色なのに、
還元ではまるで違う釉薬のように変化しています。(下の写真左) 
そば釉の還元はほぼ思い通りに焼けました。(下の写真右)

 

 



2014年5月9日
 今年は、ゴールデンウイークの後半、休みを取らせていただき、配達がてらに
3日は福山の鞆と尾道の千光寺周辺へ行ってきました。鞆では珍味屋さん(阿藻珍味)見学をし、
お客さんの西岡さん作の餌をくわえるカラスを睨む猫の作品を見てオ―――!でした。
また、そこから見える仙酔島はポニョの風景でした。尾道ではラーメン屋さんは、何処もここも長蛇の列。
千光寺はロープウエーの入り口で長蛇の列。結局なにもできずに帰りました。
 

 
 
4日は蒜山方面に配達がてらのドライブ。ここも食事ができずに諦めていたら、お客さんの山下さんが
お好み焼き食べて行きー。で御馳走様でした。山下さん宅は今、山野草で見事なお庭でした。
 

 

5日は作品作りに工房へこもり、次の干支(猿)を手掛けました。で、6日は姫路の飾東のお客さんところで
窯出しの」見学。窯出しが終わった後で、一緒に食事をいただきました。作品は素人集団とは思えない
見事な作りと焼き上がり。信楽・備前・志野・唐津。見事見事。
 

 

で、ゴールデンウイークも終わり、また皆さんのお世話になりま〜す。よろしく!


2014年2月19日
 昨年から出張教室でお世話になっている老人ホームでの作陶風景です。
なかなか上手く行きませんが、みなさん「楽しい、楽しい」で、私も一生懸命です。
焼き上がった作品は、何とか雛祭りに間に合いました。

 


2014年1月6日
 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。
お正月休みを利用して、飛鯉の作成に取り掛かりました。とりあえず原型と捨て型まで
仕上がりました。その製作途中の写真です。

  

  

  

  

  





2013年12月28日
 今年もあと4日となりました。1年間のご愛顧有難うございました。
明日から新年5日までお休みを頂きます。皆様にとって明るく良い年になるよう
心よりお祈り申し上げます。
追伸:”さくら”はお客さんが来店されれば、愛想を振りまいて可愛いのですが、
   食べる事となると、人が・・・いえ犬が変わります。
 

 


2013年12月21日
 今年もあと10日となりました。一年が早いですねぇ。
今日の天気予報は県北は雪。恐る恐る蒜山へ行きました。昨日の雪で10cm程の積雪が
ありましたが、天気予報は外れて雨。道路はベチャベチャ、車はドロドロです。
蒜山三座は雲に覆われて見えませんでしたが、雨で良かったかな。
 





2013年11月30日
 陶芸展も後2日です。連日たくさんのご来店ご観覧有難うございます。
お店の方も期間中2割引セールを開催しておりますので、そちらもご利用下さい。
お店に最近、新しい仲間が増えました。名前は”さくら”と言います。よろしくです。

 



2013年11月22日
 陶芸展が始まっています。今日も大勢の方が来店して下さいました。
 展示、投票は12月2日まです。
 




2013年11月10日
 昨日、鏡野町上齋原と富の教室に出かけました。
紅葉シーズン真っ盛りで、スポットの奥津渓はたくさんの人出で賑わっていました。

写真は奥津渓と道の駅奥津から温泉街を見た所です。
 

2013年10月15日
 昨日の休みを使い、母を連れて玉野から児島方面へドライブに出かけました。
仕事以外では、なかなか行く機会が少ないので、私もゆっくりと瀬戸内海を見る事が出来ました。

雲一つないお天気で、瀬戸大橋、そして対岸高松の町並みも、はっきりと見る事が出来ました。
 

児島の方面に日本一 熊野神社があります。1400年の歴史ある神社です。
三重塔が勇壮に建っているのですが、残念ながら、かなり傷みがひどいです。
 

 


2013年8月3日
 昨日、久しぶりに新見市方面へ行きました。
近くに鯉ヶ窪湿原があったので行きたかったですが、残念ながら時間がない・・・。
で、180号線沿いにある、絹掛の滝へちょっと寄ってみました。さすがにこのところの
雨の量で水量も多く、見ごたえがありました。

    




2013年6月30日
 石膏型の製作に精を出して、ついつい寄り道の更新を横着しています。どうもです。
やっと獅子の鋳込み型を作り終えました。ちょっと見てやって下さい。

  
これ、型は3個に分割で、型割は全部で10個。正直、苦労しました。
これをベースにアレンジした作品が下の写真です。
 



2013年4月3日
 やっと寒い冬も遠のき、気候の良い春が来ましたね。
津山鶴山公園の桜も満開を向かえているようです。
神楽尾公園付近から撮影しました。



2012年12月16日
 14日に日に西粟倉から鳥取へ回って来ました。ここのと所の山陰の大雪で、
県境付近から鳥取に掛けて、びっくりでした。これが”雪国”と言う感じでしたよ。
    西粟倉(県境付近)                 鳥取八頭(道の駅)
 

 15日は鏡野町富陶光会の教室。教室の途中、表が何やら賑やかで「陶芸の人も見に
きんちゃい」で行ってみれば、近くの神社のしめ飾り作り。横で見るだけの私も力が入りました。

 

 

 


2012年11月25日
 第9回 岡山丸二陶芸展
今年も、たくさんの力作が出品されました。どの作品も心こもった素晴らしい
作品です。御来場御高覧下さい。12月9日(日)まで

 



2012年11月17日
 とうとう秋になり、昨日、一昨日と県北では、初冠雪。冬はすぐそこですね。
先週の土曜日に鏡野町富陶光会の教室に行きましたが、少し早く出て、紅葉を
楽しんできました。
  久世から富への道中                    旧富山荘
 

 白髪渓谷                            富 五葉邸
 


2012年8月10日
 更新サボってますねェ・・・
近頃は寄り道をすると言うより、石膏の型を起こす勉強をしています。
とりあえず、完成し販売出来るようになった作品?商品です。

お昼寝トンちゃん(鋳込用です)
 

馬置物NO.4(鋳込型)
 

馬置物NO.3(鋳込型)
 




2012年5月2日
 久しぶりの更新です。
たいした内容でないかな!
 鳥取県の倉吉へ遊びと配達を兼ねて行ってきました。ゴールデンウイーク中でもあり、
大勢の観光客で賑わっていました。

  

  


2012年1月6日
 みなさま、明けましておめでとうございます。昨年は東北大震災などがあり大変な一年でした。
今年は、たくさんの良い事がありますように願っています。
 うちの猫(パンちゃん)が今年初のにらみ合いをしていました。残念ながら相手にされなかった
ようで、諦めて帰路についたようです。(その時間約1時間)

 

 次は頑張るぞ・・・!


2011年12月18日
 昨日、鏡野町上斎原と富の教室に出かけました。
「降ってる降ってる。積ってる積ってる。」富は無かったですが、上斎原は積雪約40cm。
この冬、初の雪道。ちょっと緊張しました。
  
  凍結の道路はこわいです。              早くも”氷柱”
  
  教室の皆さんは長靴で私は運動靴。今後は長靴で!


2011年12月6日
 今年も連日賑わい、残すところ後5日で投票審査は終了します。
たくさんのご来店をお待ちしております。
 

2011年11月24
 第8回岡山丸二陶芸展が始まりました。今年もたくさんの出品をして頂きました。
今日から12月11日まで大勢の方のご来店、投票
をお待ちしております。
 



2011年11月8日
 先週、毎年寄り道している奥津渓に行ってみました。次の土日の13,14日頃が
最高の紅葉かな。
 
 
 上斎原の教室のすぐ近くにある公園。真っ赤の紅葉が最高でしたよ。
 


2011年8月7日
 しばらく更新が止まりました。すいません。
先日、久米南陶芸クラブの窯を入れ替えていただきました。
この場を借りて、お礼申し上げます。
 

   



2011年6月18日
 鏡野町富の教室の帰りに久米南町で花菖蒲園に立ち寄ってみました。
ちょうど見ごろで最高に”綺麗”でした。近い内に紫陽花が満開を向かえそうでしたよ。

 

 


2011年5月29日
 今日、台風が近づいているにも関わらず、第1回目の楽焼教室を開催しました。
少ない人数でしたが、楽しく「わいわい」言いながら、素晴らしい作品が焼き上がりました。
今日の最高の作品は一番若い藤田君の作品。(全員称賛)
 

 

以下は私の自賛作品です。
  


2011年5月21日
 教室の生徒さんの作品といっしょに先日の絵付け作品が焼き上がりました。
生徒さんの作品も思い思いで個性ある作品が出来ています。





2011年5月11日
 岡山県のほぼ真ん中にある久米南町。今日はここの町の道の駅(R53)にある
久米南陶芸クラブの総会に参加させて頂きました。会員さんは現在18名で沼野代表
を中心に賑やかに楽しくまとまりのある陶芸教室です。月に1回は岡山から指導の
先生(深田先生)を招いて講習会をしています。

 

 


2011年5月1日
 もう今日から5月ですねえ。早いなあ!
今日は、絵付けと釉上撥水剤の写真を記載します。(今朝からずっとで肩凝りだすわ。)
  

  

  

陶画のりを絵の周囲に施し     土灰透明釉を吹付け        釉上撥水剤を塗布


陶画のりを剥がします        剥がし終わった所           黒釉をドブ付け


釉掛け終了です
 無事に焼き上がって下さいね。



2011年4月28日
 絵付け作品にしばらく凝ってみたいと思います。花柄中心になりますがギャラリーに載せてます。
見てやって下さい。 左の作品は素焼き絵付け後に陶画のりを絵の周囲に施し、土灰透明釉を
吹付け、乾燥後に釉上撥水剤を塗布。乾燥後に陶画のりを剥がし、織部釉をドブ付けしました。
 右の作品は土灰透明釉の中に釉中撥水剤を入れ、作品の中、外の上部と下部に塗布。乾燥後
織部釉をドブ付け。いろんな技法が出来そうですね。

 


2011年4月23日
 鏡野町の上斎原公民館で、月1回指導をさせていただく事になり、今日がその初日でした。
活動の写真は撮れませんでしたが、みなさん仲良く和気あいあいでした。これからよろしくです。
 行く途中に奥津渓で、桜が満開だったので、シャッターをきりました。奥津渓と言えば、秋の紅葉
が有名ですが、桜もなかなか綺麗でしたよ。

 


2011年4月15日
 4月に入って、なかなか更新出来ずに日が過ぎています。まとめて更新します。
   4月1日 蒜山へ配達。蒜山焼そばを食べてきました。お店のの方の愛想も良「美味しかった〜」
  

  4月10日 富村の教室でした。灯油窯の窯焚きで、朝4時出。雪解け後の朝日が綺麗でしたよ。
  

 4月14日 総社市から井原市への営業と配達に出かけました。何処へ行っても桜満開ですね。
 
    県立大前です。               鬼の城をバックに。


2011年3月28日
 昨日の作品焼き上がりました。
久しぶりだったので、やはり炭が多すぎました。全体に脱色して、色が抜け落ちたようです。
  

   

  

  
2011年3月27日
 何年か振りに灯油窯で備前焼の桟切りに挑戦しました。久しぶりなので炭の量をどの程度か
忘れてしまっての再挑戦。窯出しがめっちゃ楽しみです。
 
   
ぼろ窯で焼成中          炭の用意             いよいよ炭差し
 
   
中は1210℃            炭を入れた直後です      しばらく炭をおこします
 
  窯の中見えますか?



2011年3月26日
 今日は蒜山に行く予定で朝早く出かけましたが、御津町の金川辺りから”山肌が白い”。
誕生寺の辺りからは真っ白で、久米の辺りから蒜山のお客さんにTEL.。
「20〜30pは積ってるよ。今日は中止にされたら?」で中止に。
季節外れの大雪。これも異常気象なのかなあ!
 


2011年3月10日
 お客さんから以来を受けた”お雛様”の素焼き・絵付けをした物に、土灰透明釉を掛け
焼き上げました。見事な作品が出来上がりました。
            

 


2011年3月5日
 今日は最高に好い天気でドライブ日和でした。
鏡野町福祉センター(芳野地区)の地域作品展に陶芸のみなさんも力作を出品。
象嵌、絵付け、透かしなど多彩な作品が並びました。 ”かなりの腕前ですよ”